紅星占命学part9

おはようございます。
今回は俳優の阿部寛さんを占ってみました。
まず人気星の天喜星が2つもありました。
確かに阿部さんは老若男女から好かれていて悪く言う人はいないくらい親しみのある俳優さんですよね。
次に財運、権力運、社会名声運、健康運の左星を2つも持っていらっしゃっています。
これもドラマや映画、バラエティー、CMといったいまの活躍ぶりをみればわかり、
スターとしての地位を確立されていますのでうなづけますね!
また、妖しい魅力を放つ天妖星が1つ、
そして最高格の神助星が1つと、神助星と並ぶ大吉星の一つの天府星も1つもっています。

凶星は貪狼星のC式をお持ちでした。
このタイプは職業運はいいのですが、異性好みが激しいとのことです。
阿部さんが晩婚なのは仕事がお忙しいのもあったのでしょうが、
もしかしてお眼鏡にかなう方がなかなか現れなかったのかもしれません。

しかしながらこんなに俳優としての大事な星をもっていらっしゃる方が遅咲きなのも不思議ですね。
それどころか不遇時代はパチンコで生活をまかなっていたほどの時もあったそうです。
この謎を解くカギは、じつは凶星だけではなく、生年姓名バランスという生年月日に対して姓名がどういう
関係になっているのか関係しています。
詳しい算出方法は後述するとして、阿部さんの場合二重丸の「克」と「害」が当てはまっていました。
「克」はいくら努力してもなかなか実らず、吉星があっても消え去ってまう状態です。
しかも二重丸は最悪です。
そして「害」はかなりの努力が必要で、吉星があってもなかなか運が向いてきません。
二重丸の克と害をもっている阿部さんとしては俳優時代の前半戦に
かなり苦労されたのではないかと思われます。
しかしそのような下積み時代を送られたことで今があると思えば必要だったのかもしれません。
よく「若い時には苦労を買ってでもせよ」といいますものね♪

財産運では外命数(苗字の頭文字に対する番号と名前の最後部に対する番号)と北斗数(総画に対する番号)を
みるのでうすが、40代に入ってから挽回が可能だと記述されていました。
あるTV番組を2004年(阿部さんは40歳くらいだと思います。)にみた記憶なんですが
確か多額の借金を完済したとのことなので、これも的中していておどろきました!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る